+ La Mia Bellissima Vita
Buona giornata! ダンナさまと5歳の息子リークチカと私の日々のつれづれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ライアンがやってきた!

今日から我が家にアメリカの高校の先生、ライアンがステイ。
今回の受け入れ窓口は、市です。「ビジットジャパンキャンペーン」という、日本政府の「外国人旅行者訪日促進戦略」の一環というもの。
詳しく知りたい人は、こちらをどうぞ
http://www.vjc.jp/index.html

2泊3日とは言え、1日目は夕方迎えに行って、3日目は朝8時半に駅に集合という実質1日みたいな受け入れ!
U高校に見学に行っていたライアンたちを夕方迎えに行きました。
去年開催した地域の国際交流の講演会の時、U高校の生徒さん向けに案内の配布をお願いに伺ったのですが、その時お会いした教頭先生が私の事を覚えてくれていて声をかけてくださいました!嬉しかった~。今年もよろしくお願いしますと挨拶してきました。

さて、家でひとやすみの後出発!
今日はみんなで多言語クラブの持ち寄りパーティーです。

ライアンは英語、そしてスペイン語ちょっとわかる~という事で、みんなが英語やスペイン語、日本語で自己紹介。
高校の先生でスポーツマン、子どもが大好き!と言ってくれるライアンは、すぐみんなの人気者に♪特に子ども達は、ハジケてました。
ゲームで大騒ぎしたあとは、お待ちかねのディナータイム!
みんながいっぱいいろんなご馳走を持ってきてくれました。
感謝感謝です!!!
小さい子がいる家族は、とりあえず子どものご飯が終わらないと落ち着いて食べたりおしゃべりしたり出来ないけど、みんなが代わる代わるライアンの所に来ては英語で話しかけてくれてたのが嬉しかった~。
ライアンも日本食にトライ!
日本を味合わせてあげようと、和菓子や豆乳ドリンクを持って来てくれた友達。しかし、ライアンはお団子、豆乳ドリンクで撃沈(爆)
ワサビは鼻を近づけただけでダメで、前の席に座ってた小1の男の子が楊枝で取って食べてあげてました。
「楓~~~!!コレはいったい何?!」
と、お皿の上で揺れるワラビ餅に不安いっぱいのライアン。1粒目は、隣の席の3歳の男の子が口を開けてヘルプ。2粒目はライアンが挑戦!・・・コーラで流し込んでいました。
みんながいろんな物を運んでくるたびに、ライアンはドキドキしていたようです。
賑やかにご飯が終わり、またゲームしてお開きに。
帰りの車の中でライアンは楽しかった、楓の友達はいい人ばかりだ~。多言語やってるなんてスバラシイ~!と大喜びしてました。

今日、みんなと一緒にライアンを迎えて、ことばを人とやっていく意味をまた見つけたような気がします。
やっぱり人間は人と生きていく動物だからこんなにことばが発達したんですよね。話を聞く事で共感したり共有したりっていっぱいあるけど、同じ場に居合わせるその時点から共有や共鳴が起こってるんだなぁと思います。その後の話も共有しやすいし、人に会うって大事だなぁ!
持ち寄りでみんながお互いに「何持って行こうかな?」って考えるのも、ライアンやみんなに何が喜ばれるんだろうって考えてくれてるっていう事。その心遣いが本当に嬉しかった!
気持ちが無いと、「話」はできないんだよね。そういう事をまた強く感じた受け入れでした。

一緒にライアンを迎えてくれたみんなに感謝!
スポンサーサイト



  1. 2005/07/01(金) 23:12:20|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lamiabellissimavita.blog7.fc2.com/tb.php/38-aeda111e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。