+ La Mia Bellissima Vita
Buona giornata! ダンナさまと5歳の息子リークチカと私の日々のつれづれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

初中国~1日目

朝6時半集合。
集合地からバスで参加者を何ヶ所かでピックアップして空港に向う・・・予定でした

が、なんと雪
次の地点まではスムーズに行けたけど、3番目の集合地までが大渋滞。その先は高速も通行止めだそうで、急遽電車移動に変更に。ここですでに45分遅れ。この街からは船で空港へ向うルートもあったのだが、団体行動ということで電車の切符が配られる。チェックイン、ギリギリだぁ・・・

何とか無事空港に到着。
この空港のショップは結構好きなのでぶらぶら見るのが楽しみだったのに、なんとなく気持ちが焦ってしまう。デューティーフリーも素通り。
これは、後々の後悔を生んだ。。

空港から上海までは順調。
ドメスはチャーター機だったのだが、これが大幅遅れ!
ただでさえ乗継が悪く待ち時間が多いのに、さらにさらに・・・
日本の空港には温泉まであるところもあると言うのに、浦東国際空港はその点淋しい。時間が楽しくつぶせるようなところがあまり無いのです。
レストランが貸し切られ待合室状態に。コーヒーマシーン係のお兄さん、豆を足していたら数粒がマシーンの水ポットにポチャン!悪びれた様子もなく、何の迷いもなく、手ですくって豆ポットの方に戻していました
私は適当にショップをチェック。
ローカルなコンビニ風のお店から、外国人旅行客向けの中国茶のお店、お菓子屋さん、いろいろチェックしてお値段をチェック!役に立ちました

やっとの事で国内線に乗り込み移動。
無事、某国内空港に到着。そこからホテルまでバスで移動。
中国のバス、恐ろし~い!!
バスだけでなく、その交通事情といったら無法地帯。
クラクションが鳴り響き、ハイビーム大活躍!車間距離や隣の車との間隔なんて数センチ単位です。
この日のホテル着は深夜12時半頃。それまで、数件の交通事故を目撃。
ホテルに着けて良かった・・・とお風呂に飛び込みたい所、悲しいかな団体行動。5つ星ホテルでのフルコース料理が私たちを待っていたのでした・・・。
しかも、この地方のお料理辛いらしく




スポンサーサイト

  1. 2006/01/23(月) 23:20:59|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

目を奪われて・・・

息子が赤ちゃんの時から大好きだった絵本。






平山 和子

くだもの


描かれた果物たちは、まるで写真のよう。


いえ、みずみずしさというか、生命感というか、人が描いた事によってさらにそれらが益しているような気がします。


息子が赤ちゃんの時は膝に乗せて二人で捲り、少し大きくなってからはそれこそよだれをたらさんばかりに、毎日めくっていた事もありました。




二人でめくりながら、そのまま読んだり、英語で読んだり、他のことばで読んだり・・・




息子は5歳になり、図鑑も大好きですが、初物の果物をいただく時はこの絵本を思い出すらしく引っ張り出してきては本物と見比べ




「赤ちゃんの時、美味しそうだなぁと思って見てた」




なんて言いながら、本物を頬張っています。




優しい画集のようなこの絵本が気に入り、仲間が増えました。




平山 和子

やさい






平山 英三, 平山 和子

おにぎり




平山 和子

いちご




平山 和子, Arthur Binard, アーサー ビナード

いちご・英語版―Strawberries













  1. 2006/01/23(月) 22:33:19|
  2. こどもの本|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。