+ La Mia Bellissima Vita
Buona giornata! ダンナさまと5歳の息子リークチカと私の日々のつれづれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

毒だしジュース

先日の「毒だしジュース」作ってみました!
このところ、外出気味で常備してゴクゴク飲んでるわけではなく、やっと二回目作りました。しかも、1回に500ml。1日1.5リットル飲むこのデトックスジュース、このペースでは効果は薄いでしょう(笑)

でも、お味はと言うと、なかなかGOODです。
味は何でも好みがあるので、万人向けというわけにはいかないと思うけど、ミントティーが大丈夫な人ならこれも大丈夫かな?ベースがミントティーだから。
うちの3歳児はミントティーはダメだけど、この毒だしジュースはお気に入りのよう。

ポイントはミントの葉を引き上げるタイミング。
有効成分を出そうと欲張って長く入れすぎると苦味が出ます。ミントティーとしておいしいタイミングで引き上げると爽やかで飲みやすいドリンクが出来上がるみたいです。



スポンサーサイト

  1. 2005/07/27(水) 21:31:41|
  2. 毎日をちょっと楽しく♪|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

暑いね~!

梅雨明けしたと思ったら、焦げそうな暑さ・・・
ちょっと油断して息子と外遊びしてたら、もう真っ黒です(涙)

夏の冷蔵庫、ドリンクは何が入ってますか~?
暑い時に熱い飲み物も好きなのですが、外から帰って冷たい飲み物って幸せ~♪
うちの冷蔵庫にはアルコール類以外で、ジュアールティ、水出しアイスティor水出しアイスコーヒー、100%フルーツジュース(ピーチ、ミックス、グレープ、アップルのどれか)、発泡ミネラルウォーターが入ってます。

コンビニでふと目に留まった健康雑誌。

「毒だしジュース」

なんだそりゃ?!

今美容・健康業界でデトックスが流行ってるけど、そういう効果が?!
後からネットで調べてみると、ミントとレモンとしょうが、オリゴ糖で作るドリンクらしい。
体に良くても、不味いのは耐えられない私・・・。
このジュースは、ハーブティーっぽくって良いかも。
試してみよう!
どなたか一緒にやってみませんか~?

◆レシピ
材料:ペパーミント茶(100%のもの)のティーバッグ 1 (またはドライペパーミント小さじ1~2)
   お湯500ml
   レモン汁 大さじ2
   チューブ入りすりおろししょうが 1-2センチ
   オリゴ糖 適量

作り方:作り方
1.お湯にペパーミントを入れて、2~5分置いておく。
2.残りの材料を加えて完成!
  1日1リットルを目安に。

ホットでもアイスでもいいみたいです。
お腹の弱い人は、飲む量を少量から始めた方が良いと思います。
体質によって合う合わないがあると思うので、ご注意くださいね♪

↓100%ペパーミントティ、こちらにあります♪

花粉症が今すぐラクに!ミントポリフェノールが「ペパーミントティー100%40g」がなんと1000円



  1. 2005/07/22(金) 14:31:48|
  2. 毎日をちょっと楽しく♪|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひょえ~!

今朝の我が家。
朝10時、子どもを送り出して用事に出かけようとしていた矢先に園から電話が。

「お友達に右目を蹴られ、目の下が切れました。今から病院に行きますので、保険証と診察券を持ってきてください!」

なんですと?!
もう、飛んで行きました。
幸い、眼球の方はかすり傷程度、目の下も少々切れたくらいで済みましたが。もうびっくりしました!!!
以前は、フォークで目を衝かれた事があったし、全く男の子ママはこういう事で寿命が縮んで行くのだわ・・・と思う今日この頃。


  1. 2005/07/19(火) 23:42:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

衝動買い!!

ホームステイゲストの見送りの淋しさが続いたり、ロンドンのテロに悲しんだり・・・
なんだか心にぽっかり穴の空いたような日々です。

そうは言っても日々、いろんな業務があるわけで。
気持ちをすっぱり切り替えていつもの私へ。
と言っても、心に穴が開いてても表面上はいつもの私でバリバリやっていたわけだけど。。

こういう時には、おしゃれで気分転換!
短縮時間で幼稚園から早く帰ってくるリークチカと一緒にパン作りをする時に、新しいエプロンを出してみる。
夏物もまたチェック。梅雨明け前だけど、世間ではもう夏のSALE。

そんな中で、お気に入りのネットショップからDMが。
ふだんからお値打ち商品が多いこのお店。
『パシュミナ天国ホンコンマダム』


ただ安いだけじゃなくて、今まで買った商品には大満足。
特にバッグ系は強し!

そして、私の衝動買いはこれ!

春セレブトート
73%OFF!◎激安!数量限定アウトレットセール!【セレブトートバッグ 《7/21》より順次出荷】

決算ダイナマイトアウトレット価格!
びっくりするよ!

1980円なのだ!(税抜き・送料別)
同じような普通のバッグひとつ分で20個近く買える(笑)

ブルーとベージュですっごく迷ったけど、ベージュにしました。
夏はおエライおじさま巡りな業務があるワタクシ。この涼しげバッグで頑張るぞー!
今見たら、ブラックは売り切れ。ブルーとホワイトも残りわずか!!
欲しい人は迷わずゲットしてね~。

あぁ、ベージュ注文したけどブルーも捨てがたいなぁ(笑)



  1. 2005/07/15(金) 11:50:13|
  2. ファッション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

リリさんとの出会い

インドネシアのリリさんがやってきた。
彼女の家はインドネシア・バンダアチェ。そう、スマトラ沖地震で一番被害が大きかった所だ。
彼女に会いに来てくれた友人が、その子どもたちにこう話してくれていた。

「これって星の数を数えるほどの確立のようなことだよ!って。
あの津波で彼女が生き延びて、さらに、多くの日本人のなかで
ほんの一握りの人と出会う!
なんか感動テレマカシバニャ!!」

本当にそうだ。
世界中の人と、生きているという幸せを共有できたら・・・




  1. 2005/07/08(金) 23:45:10|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

衝撃

のーんびりとソファに座り雑誌をめくっていた私。
ふと目に飛び込んできた、テレビニュースの情報が一瞬理解できなかった。

「死傷者1000人超」
「ロンドン」

・・・・・・
えっこれ、今の事なの?
ドラマか何かのヒトコマ?
えっ、えっ、何???

今日夕方から外出していた私は、深夜までこのニュースを知る機会が無かった。
今朝私がニュースで見たロンドンは、オリンピックの開催地として選ばれ、誇らしげに人々が微笑む姿だった。
半日後、こんな事でまた世界のマスコミの主役になるとは。。。

ロンドン在住の友人たちの顔が浮かぶ。
この年末年始を一緒に過ごした留学生の出身もロンドンだ。
家族や友人は無事なのだろうか?
電話に手が伸びたが、日本にいる留学生には深夜という事、そして何よりもあまりのショックでことばが出ないので、数カ国に当てた何通かのメールに心を託した。
英語だから言えないんじゃない。メールはすごいスピードで打てた。
ニュース映像が目から離れない。そのわりには、私の欲しい情報は得られない。インターネットでイギリスのニュースをチェックし、読み進める一瞬一瞬に恐怖が増す。夫もことばを失っている。日本語でだって何も言えなくなってしまっていた。

どうしてこんな事が・・・
心配や恐怖が心を駆け巡る。

そんな時、子どもが寝言で「ママ、怖いよぅ!」と叫び目を覚ましてきた。彼はこのニュースを知らない。
しかし、子どもの寝言と、被害にあった人々の叫びが私の中ではシンクロして大きな波になっている。
子どもを抱きしめて、「大丈夫、ママがいるからね」と眠りにつかせた。
これが、母性だろうか。

私たちが平和に暮らしている間も、地球のどこかでは必ず血が流れている。
今日のようなテロや戦争が日常の世界だってあるのだ。
そんな中で人は生きている。
子どもを持つ母親ならば、我が子に痛みや恐怖を与えたいと思うなんて普通はありえない。それは子どもが小さかろうと立派な大人であろうと同じ、人は誰かの大切な子どもであり、母は死ぬまで母なのだ。。新しい命に気づいた時から、その子の幸せを願っているはずなのに、母の願いが許されない子どもの人生があるのだ。
どうしてこんな事が起こってしまうのだろう。
どうしたらこういう事がなくなるのだろう。
世界中の「子どもたち」が血を流さなくても済むように、世界中の母が、こどもが、手をつなげないだろうか。



  1. 2005/07/07(木) 23:55:04|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

?!

ぼんやりお風呂で考え事してたら・・・

ボディシャンプーで髪洗っちゃった!!!( ̄▽ ̄lll)

髪の毛、ギッシギシ・・・コンディショナーでもトリートメントでも復活せず。。。

アドゥー!!(注:これ、インドネシア語)

疲れてるのかなぁ・・・
早く寝ようっと。




  1. 2005/07/05(火) 23:29:29|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

インドネシア歓迎レセプション

ライアンの受け入れの感動と行ってしまった淋しさから脱してない我が家。
しかし、今夜は週末のJICAインドネシア受け入れレセプションに出席。
ゲストに会うのはもちろん楽しみなんだけど、ちょっぴりフクザツな心境。。。家族全員、正装で出発!

直前に郵送されたプロフィールによると、我が家のゲストは女性。着いていた写真はたぶんパスポートのコピーなのだと思うけどコワイ感じ。
自分の写真だって、白黒コピーすると悲惨なんだけどね(涙)
今回一緒に受け入れする友達2人にどんなゲストだった?とメールすると「写真が・・・怖いの!」との事。みんな同じだ(笑)

実際今夜会ってみたら、小柄でにこやかな女性で、4歳の男の子がいるという。うちに同じくらいの年頃のリークチカがいる事を喜んでくれた。
今回の受け入れも楽しくなりそう♪
友達のゲストも全然怖くない~!!

今夜の私のちょっとしたイタズラ。
インドネシア語で話すと「どうして、話せるの?!」と必ず聞かれるので、「夫がインドネシア人なのよ~」と言うとみんな納得(爆)
インドネシア語攻撃を受ける夫(@@)
私は話すあちこちで「インドネシアに住んでた事があるの?!」と聞かれまくる。

いろんな事を話していくうちに、言ってる事はわかるけど答えに困る事もある。幸い、今回のうちのゲストは英語の先生なので英語で答えても大丈夫。インドネシア語で返せなくても通じてると思ってくれたのか、私が英語で答えてもずっとインドネシア語で話してくれた。
たぶん、私のインドネシア語はちびっこと大人を行ったり来たりしてるんだと思うけど、話してるうちにどんどん大人な部分が自然に増えてきてるのが不思議と自分でわかる。
もちろん、知らないことばも山ほどあるだろうけどその存在に気付いてないからそれほど不安でもない。今持ってる100%で話すだけ。

2時間あまりのレセプションはあっという間に終わってしまい、もっと話したかったなぁと言いながら帰ってきました。
週末が楽しみです。



  1. 2005/07/04(月) 23:22:30|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ライアンがやってきた!

今日から我が家にアメリカの高校の先生、ライアンがステイ。
今回の受け入れ窓口は、市です。「ビジットジャパンキャンペーン」という、日本政府の「外国人旅行者訪日促進戦略」の一環というもの。
詳しく知りたい人は、こちらをどうぞ
http://www.vjc.jp/index.html

2泊3日とは言え、1日目は夕方迎えに行って、3日目は朝8時半に駅に集合という実質1日みたいな受け入れ!
U高校に見学に行っていたライアンたちを夕方迎えに行きました。
去年開催した地域の国際交流の講演会の時、U高校の生徒さん向けに案内の配布をお願いに伺ったのですが、その時お会いした教頭先生が私の事を覚えてくれていて声をかけてくださいました!嬉しかった~。今年もよろしくお願いしますと挨拶してきました。

さて、家でひとやすみの後出発!
今日はみんなで多言語クラブの持ち寄りパーティーです。

ライアンは英語、そしてスペイン語ちょっとわかる~という事で、みんなが英語やスペイン語、日本語で自己紹介。
高校の先生でスポーツマン、子どもが大好き!と言ってくれるライアンは、すぐみんなの人気者に♪特に子ども達は、ハジケてました。
ゲームで大騒ぎしたあとは、お待ちかねのディナータイム!
みんながいっぱいいろんなご馳走を持ってきてくれました。
感謝感謝です!!!
小さい子がいる家族は、とりあえず子どものご飯が終わらないと落ち着いて食べたりおしゃべりしたり出来ないけど、みんなが代わる代わるライアンの所に来ては英語で話しかけてくれてたのが嬉しかった~。
ライアンも日本食にトライ!
日本を味合わせてあげようと、和菓子や豆乳ドリンクを持って来てくれた友達。しかし、ライアンはお団子、豆乳ドリンクで撃沈(爆)
ワサビは鼻を近づけただけでダメで、前の席に座ってた小1の男の子が楊枝で取って食べてあげてました。
「楓~~~!!コレはいったい何?!」
と、お皿の上で揺れるワラビ餅に不安いっぱいのライアン。1粒目は、隣の席の3歳の男の子が口を開けてヘルプ。2粒目はライアンが挑戦!・・・コーラで流し込んでいました。
みんながいろんな物を運んでくるたびに、ライアンはドキドキしていたようです。
賑やかにご飯が終わり、またゲームしてお開きに。
帰りの車の中でライアンは楽しかった、楓の友達はいい人ばかりだ~。多言語やってるなんてスバラシイ~!と大喜びしてました。

今日、みんなと一緒にライアンを迎えて、ことばを人とやっていく意味をまた見つけたような気がします。
やっぱり人間は人と生きていく動物だからこんなにことばが発達したんですよね。話を聞く事で共感したり共有したりっていっぱいあるけど、同じ場に居合わせるその時点から共有や共鳴が起こってるんだなぁと思います。その後の話も共有しやすいし、人に会うって大事だなぁ!
持ち寄りでみんながお互いに「何持って行こうかな?」って考えるのも、ライアンやみんなに何が喜ばれるんだろうって考えてくれてるっていう事。その心遣いが本当に嬉しかった!
気持ちが無いと、「話」はできないんだよね。そういう事をまた強く感じた受け入れでした。

一緒にライアンを迎えてくれたみんなに感謝!



  1. 2005/07/01(金) 23:12:20|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

我が家のライアン

今日からアメリカのライアンがステイ中。
夕飯はポットラックパーティーだったんだけど、大人も子どももみんなライアンが大好きに!
顔もハートも男前なのです。
明日、お天気が良くなるといいな。



  1. 2005/07/01(金) 23:09:55|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。