+ La Mia Bellissima Vita
Buona giornata! ダンナさまと5歳の息子リークチカと私の日々のつれづれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

楽しく過ごしてます

naiku1.jpg

↑後列左端 赤のストライプがホラン(モンゴル)

お天気も良く、絶好の観光日和。
私の体調も回復し、近くの神宮へ出発!

naiku2.jpg


ちょうど、お神楽や舞囃子の上演がありホランは興味深げ。
でも、特にクライマックスがあるようなものでもないので、退席するタイミングが難しい。

naiku3.jpg


昼食後、はやちゃん(お友達3歳)とリークチカが鎧武者に変身!
張り切って行ってみるが、なんと兜の重さは7キロ、鎧の重さは20キロ!合わせると、リークチカの体重の約2倍…こりゃ無理だ。
というわけで、2人は鎧の中に着る着物だけを着せてもらう。
はやちゃんは普段から貫禄があるし、顔つきも凛々しくカッコよかった~。
リークチカはおちゃらけ(笑)

たっぷり遊んで帰宅。
temaki.jpg

お寿司が好きだというホランと手巻き寿司。
お寿司が食べられるゲストだと、手巻き寿司は喜ばれるし準備はラクチンだしオススメ。

食べながら夫が海の無い国モンゴルからやってきたホランに「明日、太平洋を見に行こうと思ったけど、集合時間が早いから無理だなぁ。また今度行こう!」と言うと
ホ:「えっ?集合時間って?」
私:「だから、明日さよならパーティーに間に合うように朝10時15分には家を出発しなくちゃなの」
ホ:「さよならパーティー???誰が来るの?」

……ここで、ホランと同じ大学から今回のホームステイプログラムに参加した留学生とホストファミリーのパーティーがあり、それはうちから車で1時間ほどの街である事、パーティーの後駅まで送って、今回のプログラムが終わりな事をもう一度説明する。

ホ:「他にもホームステイしてる人がいるの?誰?えっ???って事は私明日帰らなくちゃいけないの?って事は明日は5月1日?って事は、今夜がホームステイ最後の夜なの?!信じられなーい!!」

モンゴルではキャリアウーマンなホラン、相当な天然キャラだ!
キャーキャー言いながら、来日してから日が飛ぶように過ぎていく事、毎日毎日時計と睨めっこして時間に追われた生活をしてた事、ホームステイに来て初めて日本で時計を気にしないでリラックスした生活が出来た事を話してくれた。
ホランの天然ぶりに大笑いしながら、モンゴルにいるフィアンセとこの夏結婚したい事、モンゴルでは留学や仕事で国を離れる若い男性が多いのでステキな彼を見つけるのがとっても大変な事、留学してみたら大学に男の人がいっぱいいて驚いて人間ウォッチングが楽しかった事、家族の事、仕事の事……ご飯を食べながらいっぱい話した。
ゆっくりゆっくり食べるホラン、最初は味が合わなくて食べにくいのかと思ったけど、ただゆっくりなだけだった。料理を作るのは大のニガテと言うホラン、彼が日本に遊びに来たら作ってあげたいと肉じゃがやお味噌汁の作り方を知りたがっていた。簡単な和食のレシピをまとめてあげると言うと喜んでいた。きっと、料理上手な彼が作る事になるんじゃ(笑)

食後もみんなでテレビを見ながら、ギター侍の目が開いてるのか開いてないのかわからないとリークチカが言うと笑い転げ、モンゴルでも人気の韓国恋愛ドラマは、なぜあんなに不幸てんこ盛りなのか理解できないと意見が一致してまた笑い、ホランがリークチカに英語で「おもちゃ片付けよう」「お着替え手伝ってあげる」「ママが呼んでるよ!一緒に行こう!」と言うと間髪入れず「NO!!!!!!」と返ってくるのが面白いねなどと話は尽きない。

モンゴル語、ロシア語、英語を話すホランとはほとんど英語で、時々ロシア語で話した。英語でうまくあてはまらないことばの使い方がロシア語ではうまく説明できたりするし、英語だと特に大発見!!!と思う事もなかったりするのだけど、いつの間にか何も考えずに話していてつるっと口から出たことばを後から「あれ、これでいいんだっけ?いいんだいいんだ」なんて思う事があった。
モンゴル語は寒い国のことばなせいか、口の中で何かが起こっているようなフクザツな発音。聞き取れるけど、自分の体の機能ではすぐさま対応できない。いつも触れ続けていく事で、また順応していくんだろうなぁ。昼間一緒に観光してる時、モンゴル語をマネしていたリセちゃん(お友達年長さん)がなかなか思ったように言えなくて「もう、リセのお口が壊れちゃう~」と言ったのには深く共感!

昨日の夜はどうなる事かと思ったけど、みんなのおかげで楽しい1日になった。
夜も更けたのでお休みなさーい♪

スポンサーサイト

  1. 2005/04/30(土) 23:07:00|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

来た来た!

4291.jpg

今日は日・中・韓・仏・英・モンゴルのみんなでバーベキュー!
モンゴルのホランも約束からさらに遅れながらも無事到着。
4月1日に来日後、留学生寮・大学・スーパー間しか移動がなかった彼女、電車を乗り換えよく来てくれました。

午前中はとてもよいお天気だったのに、午後からは晴れてはいるものの突風が吹き荒れる川べりのバーベキューサイト。
そんな中、強風に負けずいろいろ焼いて美味しくいただきました。
ホランが持って来てくれたお土産のモンゴルの写真など見ながら話をいろいろ聞いてみると…

・この時期のモンゴルはまだ雪が降り、日によってはマイナス30度。
・有名なゲル(テントのような住宅)は遊牧する人が使用していて、みんなが住んでるわけじゃない。
・朝青龍関の結婚式で、モンゴルの衣装を着て新郎新婦が馬で駆け寄る儀式は伝統的なスタイル。今はドレススタイルが流行っている。
・モンゴルの春は大変!雪が解けた後、突風と共に黄砂やホコリが吹き荒れる。日本に来て、穏やかな美しい春があるんだ~と感動。

ホランの他にもいろんな国の出身の友達が来てくれて、いろんな話で盛り上がりました。
男性陣もバーベキューホスト、お疲れ様でした、ありがとう!
4292.jpg


家に戻ってからは、ホランの遠距離恋愛の話などで盛り上がる。
うちにあるこの本のモンゴルのページを開いてホランはびっくり!
zukan.jpg

世界の国ぐに探検大図鑑
これによるとモンゴルの人口密度の低さは世界一なのだそう。

その後は恒例の坊主めくり大会。
小倉百人一首
百人一首は我が家では年中活躍、遊ぶ他にも絵札と読み札を色紙にコラージュして名前を漢字の当て字で書いてあげたりして外国の人へのお土産を作ったりと使える一品!

ところが、バーベキューの食べすぎか、強風に当たりすぎたか、暑かったのか、はたまたホランの恋愛話に当てられたのか、ホランと一緒に夕食の支度をしていたら急に気分が悪くなり、それ以上料理できなくなってしまった。頼むから、夫・リークチカ・ホランの3人で外食してきて欲しいと頼むと、「俺も花粉症でしんどいんじゃっ!」と言われ、作りかけのものを仕上げ、お風呂の説明をして深呼吸。困ったのは、夕飯のメインは夫の手に負えそうもない。ちょうど母がお取り寄せしたという「黒豚餃子」なるものを貰っていたので、それを夫が焼くことになった。焼くぐらいなら何とかなるだろう…。

あぁ、明日の観光大丈夫かなぁと思いながら友達の何人かに連絡してもしもの時を頼む。心配しながらも、快く「任せておいてっ!」と言ってくれる人たちのありがたさ。私もそういう人でありたい。

と思いながら、一足先にお休みなさい!
この後、モンゴルにも餃子みたいな料理がある事やいろいろ盛り上がっていたらしい。。。



  1. 2005/04/29(金) 23:59:40|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

来るの?来ないの?!どっち~???

今日から名古屋大学のモンゴルの留学生がホームステイ!
友達にも一緒に対面式に行ってもらい、約1時間のドライブ。途中道に迷いながらもなんとかぎりぎりセーフ!
無事対面!

・・・・・・のはずだった。

なんと、うちのゲストは来ていない。
携帯電話も通じないという。
年末のホームステイ受け入れの時のアクシデントが蘇る。
あの時は、なぜだか途中で全然違う電車に乗り換えてしまい、私の住む街から車で1時間ほどの山の中にたどり着いてしまっていたゲストたち。
今度はいったい何があったと言うのだろう。

到着が遅れていた他のゲストの顔も揃い、対面式が始まった。ドアに眼をやりながら、拍手を続ける私たち。
対面式が終わった頃、連絡を取り続けていたスタッフの人がやってきた。
「なんでも、今授業が終わった所らしいんですけど・・・ホームステイの事全く把握してなくて、本人驚いているんです。どうしますか?!」
どうしますって言われても・・・こっちは3歳の子供連れて1時間かけてしかも友達にまで頼んできてるのに、こっちこそどうすればいいの~?!とりあえず、ゲストが事故にあったり迷子になっていない事がわかって一安心。だけど、何がなんだかわからない。
スタッフの人がとっても困っているのが良くわかった。この人は対面式会場の街の市役所の方、窓口になってるのは別の団体である。そして、時々この団体からはびっくりするような連絡が来ることがある。いったいどこで、何が行き違ってこうなったのだろう?
困っている人を前に怒る気にもなれない。
とりあえず、ゲストに来る気があるならホストファミリーを引き受ける事、明日朝私の家の最寄駅まで来てほしい事、乗って欲しい電車の事などを伝えて帰る事になった。

私たちも何がなんだかわからないけど、3歳のリークチカにはもっとわからない。「あれ?!おねえさんはいないの?どうしちゃったの?リークチカどうすればいいの?!」
そうだよねぇ。ご飯食べて帰ろう♪
帰りの車中で、何が起こったのだろうと友達と話す。自筆でホームステイの申込書を書いてるって事は、ホームステイしたいんだろうねぇ。私からのメールは見たって言ってたよねぇ。ホームステイのスケジュールを全然把握してないようだって言ってたけど、私がメールした「金曜日にはバーベキューパーティーに行こうね!」はいったいいつの金曜だと思ってたんだろうねぇ・・・。

謎だらけ。





  1. 2005/04/28(木) 23:55:22|
  2. 国際交流ボランティア|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

GWの予定

GWが近づいてきましたね!
皆さまはいかがお過ごしですか~?

我が家にはモンゴルの留学生がホームステイに来る事になりました。
偶然、私と誕生日が同じ!
年は全然違うケド・・・
おねえさんが来てくれるということで、我が家の男組は盛り上がってます。
モンゴルの人に会うのは初めて♪
楽しみだなぁ~。


  1. 2005/04/26(火) 14:41:33|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クローゼット整理。。

この週末は、せっせとクローゼットの整理。
衣替えの仕上げや、あまり着ない洋服たちに風を通して防虫剤を補充して・・・の作業をひたすら。
気づいた事。

『あまり着ない服、使わない小物の多い事多い事!!!』

まず、巻物が多い。
マフラー、ストール、スカーフ。カジュアルなものからシルク、カシミア、パシュミナまでいろんなサイズ、いろんな色。
だって好きなんだもの!!!
でも、このクローゼット掃除の途中で見かけたせいか、カシミアのストールがお値打ちになっていたのは買わずに帰って来れたわ。
あまり着ない服に関しては、パーティースタイルなどもともと出番の少ないものもあるし仕方ない。物持ちが良い方なので、気分ではないとは言え、ダメージの無い洋服を捨てることも出来ず。。だって、買う時はとっても気に入って買ってるんだもの。
数年前は、アフリカに送る古着として寄付した事もあった。その際重量で決められた送料も負担するのだが、2万円ほどだった。現金でユニセフに寄付した方が、医療とか多方面に役立つ気がしたのでそれ以来はしていない。

今回もかなり整理した。
でも、圧倒的に数が多い(らしい)
シルエットが気に入ったものは色違いで買ったり、素材違いについ手が伸びてしまう。。好きなブランドが遠い街にしかないので、迷ったら両方買ってしまったり・・・の繰り返しの結果だ。
それが、家族3人分。子どもの服は、この春から幼稚園になり私服は減らしてもいいはずなのに、カワイイとすぐ買ってしまう。
「つい買ってしまう」のを自戒しよう。

『オークション行き』の衣装ケースが登場。
今、大きなケースに2つ(笑)写真撮影用のボディを借りてこよう。



  1. 2005/04/24(日) 21:46:51|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビバ!おひとりさまショッピング

今日は朝からダンナさまと息子は庭の工事。私は衣替えを仕上げてしまおうと衣装ケースを買いにショッピングセンターへ。
ついついお花屋さんなど覗いてしまう。
1人のお買い物って、なんて身軽で捗るんでしょう~♪
でも、余計なものまで買ってしまいがち。。いつもなら「ママ、バッグは買いませんよっ!」「お洋服いっぱーいあるでしょ!それと同じようなのおうちにあるでしょ!同じのは買わないのよっ!」と息子が叫ぶ所、今日はそのストッパーも無し!
2点衝動買い(汗)
そして、熱心に日傘売り場をチェック!世の中は『母の日プレゼントキャンペーン』に入り、日傘売り場にも大きく「母の日にオススメ!」などディスプレイされている。傍目には、母へのプレゼント選びに熱が入る娘なのだろうか?実は自分用なのだけど(^^;
某ブランドのマークがついた日傘を見つけたが、はたして本物だろうか?!問い合わせしてみよう・・・デザインは気に入ったけど、ニセモノを持つのはイヤだもの。

夜はダンナさまがイタリアンに連れて行ってくれるみたい。
行ってきまーす♪



  1. 2005/04/23(土) 17:24:37|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

だめじゃん、ワタシ!

昨日からリークチカの幼稚園でお給食が始まった。
まだ、通常より1時間早い帰り時間なんだけど、こんなにまとまって自分の時間があるなんて、しかも連日なんて、ホント久しぶり!

たくさん締め切りを抱えてるというのに、ついつい音楽だのフランス語だの聞きながら、お友達のブログをチェックしたり、メールしたり、雑貨やインテリアのサイトを覗いちゃったり・・・

これって、現実逃避?!
ダメじゃん、ワタシ!!
しかも、また買ってしまいそうだし・・・(汗)



  1. 2005/04/22(金) 11:23:50|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アールグレイのお煎餅

今日は久しぶりに私のお友達と家でお茶。
彼女と一緒に味見しようと、バジルやアールグレイのお煎餅を取り寄せしていたにもかかわらず、お正月以降この冬ずっと我が家は誰かが病気だったりして全然会えなかったのだ。お煎餅の賞味期限が切れやしないかと心配で(笑)

ハーブティを入れて、お煎餅を味見。
バジルのお煎餅は、本当にバジルがきいている。イタリアンの前菜に添えても良さそう。
アールグレイのお煎餅も、味も香りもアールグレイ。思ったよりも甘かった。

味見しながら、新しくオープンした「イタリア村」の話を聞く。ベニスみたいなゴンドラがあるそうなのだけど、船頭さんは外国の方らしく、でもその日全然ラテンの明るさみたいのは無くって・・・との事。疲れていたのだろうか?
新聞によると、すごい人出で近く入場制限が始まるとの事。
ランチワインって優雅な感じ~とか、デザートのスイーツと飲み物の組み合わせの事など話す。
途中、彼女もインフルエンザに罹った事が無い事が判明、オドロキ。
私の周りにいなかっただけで、世の中には結構多いのかもしれない。
何をスタンダードとするか、思い込むのは怖い。
いつも柔軟で謙虚な姿勢を大切にしなくては。




  1. 2005/04/19(火) 22:20:43|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3歳児のタメイキ

今日は初めてリークチカの園のお友達が遊びに来てくれた。
約束した日からずっと楽しみにしてて、「あといくつ寝たら、Yくん遊びに来てくれるの?」と毎日言っていたリークチカ。本当に嬉しいらしく、朝からおもちゃの大移動。あっという間にリビングがおもちゃ箱になった。
午後2人で、ミニカーやプラレールで遊んだり、家の探検をしたり。途中、2人が寝っころがって「幼稚園って結構疲れるよねー!」と言い合っているのが笑えた。


  1. 2005/04/18(月) 22:16:38|
  2. 子育て|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ダンナさまにはヒミツ

最近、幼稚園一色に染まりがちな私の日常。
今日も「えぇっ?!今日も休みなの?つまんなーい!」の一言から始まった。
1日クローゼットの掃除や、服の整理に励む。
モノトーン+差し色のファッションが好きだけど、最近はきれいな色を手に取ることが増えた。
春爛漫、夏に向けての計画もいろいろ立てなきゃ!5月にはちょっと遠い街までお買い物に行く予定だから、今買いすぎても困るし手持ちグッズの確認確認。
・・・なんて思いながら、クローゼットをごそごそしていたら、大事にしていた某Hのネックレスが見当たらないことに気付く。入園式前には上品なパールのネックレスが見当たらず、ジュエリースクールに通っていた時の自分の作品である超ロングパールネックレスをつけて入園式に出席した。
無くしたのかな・・・とちょっとドキドキ。そんな事は無いと思うけど、探さなきゃ~~~。
もちろん、ダンナさまにはヒミツ。



  1. 2005/04/17(日) 22:06:31|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

残念だなぁ。。。そうなんだ???

朝起きて、幼稚園の支度をしようと張り切っているリークチカ。
今日は幼稚園お休みなんだよと告げると「えぇっ?残念~~~」
そうなんだ?
休み明けに行きたくない病に罹るかと思ったけど、大丈夫なのかな?

今日は車で2時間弱の街に用があって出かけた。
リークチカもお利口にしていたので、帰りはその近くのショッピングセンターによってお昼を食べて、ちょこっとお買い物。
ディズニーストアでは、大好きなスティッチのスーツケースが欲しいと号泣。持って帰れないからと説得し、幼稚園バッグに付けるキーホルダーを購入。
たっぷりブラブラして(笑)、外国の食材など買って帰った。
帰りは渋滞。車の中で、買ったばかりの外国のお菓子をほお張る私たち。ちょっとお行儀悪いけど、結構渋滞だねぇといろんな車を見ながらおやつタイム。
休憩は途中のトイザらスで。一輪車(荷物を運ぶ方)を買わされてしまった。。
買い物熱に火がついた私たちは、帰りの閉店10分前のホームセンターに飛び込んで、衣装ケース大小を6個購入。あまり考えずに買ってしまったら、愛しのソアラ君のトランクは閉まらなかった・・・( ̄▽ ̄lll)
荷物を車内に移し、埋もれるようにして帰宅。
長い1日だった。




  1. 2005/04/16(土) 22:55:59|
  2. 子育て|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

当たり前のように・・・

通園5日目。入園してちょうど一週間。
朝起きたら、「制服に着替えなきゃ!」
つい数日前まで『非日常』だった事が、もはや『日常』に。
当たり前のように通園靴を履き、当たり前のように玄関を出て、元気に園バスに乗っていく小さな背中。
『初めての事』にたくさん出会って、それが『当たり前』になっていく事が成長のひとつなのだろう。。。



  1. 2005/04/15(金) 21:50:29|
  2. 子育て|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽しみ見つかったのかな?

P505iS0011600187.jpg


通園4日目。
朝から張りきっている。自分で制服にさっさと着替え、早く行こうという。あまりに早すぎるので、玄関先の花の水遣りなどしてから出発。
園バスを待つ間も安定した表情で、余裕が見える。バスにも元気に挨拶して笑顔で手を振って出かけていった。
ホッとした。同じバス停のママさんたちも「もう大丈夫そうだね、良かったね~」と。
毎日こうだといいけど、そうじゃない日もあって当然だ。

お昼過ぎ、元気に帰ってきた!
とても楽しかった様子で、園で作ったお手紙をいっぱい持って帰ってきた。バスから降りるといきなり「今日、丸いのでお友達がリークチカの頭ぶったの!2回もよ、2回!」とかなり怒っている。家について着替えさせようとベレーを取ると、髪の毛に砂がいっぱい(@@)
「あれ、砂だらけだよ~。今日お砂場したの?」「うんっ!宝探し(おもちゃを砂に埋める)やったの。でも、お友達が丸いの(たぶんフルイ?)で頭ぶったのよ!!!(怒)リク、『痛ったぁ~』ってこうやったの」と自分の頭を抱えて、砂を振るう仕草をする。
いろんな子どもがいる。いろんな親もいる。自分の近くに来た子には、何も無くてもとにかく叩いたり蹴ったりする子や、自分の子どもが乱暴してても無関心な親を公園や育児サークルで見かけてきた。
リークチカはひとりっこのせいか、叩かれる事に慣れていない。例えばモノの取り合いとか、自分なりに原因が納得できればあまり凹まないけど、わけも無くやられるとかなりダメージが大きい様子。リークチカは意味無く叩いたりはしないけど、でも、逆に怒れれば手や足も出るし、怒りの台詞は河内弁( ̄▽ ̄lll) お友達を悲しませていないか心配だ。

午後からは通園サブバッグのカスタマイズ。
みんな黄色のお揃いバッグなので、わかりやすくしてあげようと船の模様のテープでぐるりと縁取りした。
このテープを探すのに苦労した!私の街にも何軒か手芸屋さんがあるけど、あまり気のきいたものは見つからない。インターネットで探したら気に入ったのが見つかった。しかも、手芸屋さんの1/3のお値段!可愛くて安いので、ついいっぱい買ってしまった。。。
出来上がりを見たリークチカは大喜び!
園生活のちょっとした気持ちの支えになればいいな。



  1. 2005/04/14(木) 21:58:58|
  2. 子育て|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やったね!

1人での通園3日目。
今日はどうなる事やら・・・早起きして、リークチカの好きな朝食を用意して起きるのを待つ。

起きてきた!
「今日は変な曇りだからぁ、幼稚園やめとく」
そう来たか(笑)今日もかわしながら支度を進める。
準備完了!出発まで絵本でも読んであげようかと思っていたら、突然「制服脱いじゃう!絶対幼稚園行かないからっ!」と制服を脱ぎ捨てた
Σ( ̄ロ ̄lll)
この時、バスまで20分弱。着せようとしても絶対着ない。優しく説得も試みたけど応じない。時間が迫るので、「そっかぁ、行きたくないの?」「うんっ!イヤなの!」「じゃあ、もうこれは使わないんだね、残念・・・」と制服やバッグやベレーなど一式をまとめてサブバッグに入れてゴミ箱の横に置く強硬手段を取った私。
「イヤダ、捨てないで!ごめんなさいっ!」「そうだね、大事だもんね。制服着て急ごうね!」とまた着替え。泣いてるし・・・バス停まで行けるかな?

号泣していたわりには、玄関を出る時には泣き止んでいた。必死にガマンしているのだろう。今日はショルダーバッグに、大好きなテディベアのキーホルダーをつけてあげた。お気に入りで家でもよくブロック遊びなどに登場しているのだ。「今日は、ちいくまちゃんと一緒だからね。ひとりぼっちじゃないよ!」とちいくまちゃんの声色で話しかけると元気に歩き出した。
バスを待つ間は抱っこをせがんでいたけど、バスから先生が手を出してくれると、私が腕にかけていた園バッグ類を自分で奪い取ってバスに乗っていった。びっくり!その様子を他のママ達も「エライ!すごいね~」と大拍手してくれて、照れくさそうに出発して行った。
前日お邪魔させてもらったRくんは次のバス停から乗っていく。Rくんママからメールが入った。「今日はリークチカちゃん笑顔でしたよ!こうやって慣れて行ってくれるといいね」
年中のお友達は、毎日リークチカの顔を見に来てくれる。
親子共々、皆さんの励ましに大感謝!

ドキドキしながら迎えに行くと、満面の笑みでバスから降りてくるリークチカ。開口一番「今日は全然泣かなかったよ!おやつはビスコだった!お庭遊びした!・・・」と次々楽しい報告が。ホッとする。
夕方、買い物から戻ると担任の先生からのメッセージが留守電に入っていた。
『今日は行きのバスも泣かずに乗れてえらかったね!園でもずっとニコニコさんで、お友達といっぱい遊べたね!先生、嬉しかったです。また明日いっぱい遊ぼうね、待ってます』
これを聞いたリークチカ大喜び!ちょうど帰ってきたパパを急いで家に迎い入れてメッセージを聞いてもらおうとしたら・・・急ぎすぎて消しちゃったΣ( ̄ロ ̄lll)

「明日も幼稚園行くの~♪」
ひとりで通園するようになって3日目。やっとこの一言が聞けた。
でも、これからも淋しくなったり、心細くなったりして行きたくない日もあるだろう。
あまり過剰な期待は押し付けず、喜んでの通園も、号泣の通園もしっかり見送って笑顔で迎えてあげたい。




  1. 2005/04/13(水) 22:34:01|
  2. 子育て|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

号泣で園バスへ

朝起きた時から「今日は雨振りそうだから幼稚園止めとこうか~!濡れちゃうから」なんて言っていたリークチカ。今日のお天気と同じく、彼の雲行きも怪しい。。
ママも一緒に行こうよ、リークチカ淋しいの、幼稚園キライ!いろいろ言い出すダダをかわしながら、お気に入りの長靴と傘を出すと目が輝いた。いつもは指定の靴があるけど、雨の日は長靴OK。ただし、バスから教室まで雨に濡れずにいける構造になっているので、傘はバスに乗るまでのお楽しみだ。
家を出る頃に突然雨が激しくなった。うーん・・・本人は水溜りをジャブジャブしたり、傘を回したりして楽しんでバスを待っていたが、いざ乗る時には号泣して抵抗!長靴も脱げてバスの中に飛んでいった。

心配していると、次のバス停から乗るお友達ママからメールが来た。
「今日、バスでリークチカちゃん泣いちゃいましたね。うちの子も泣きそうでした。良かったら午後から遊びに来ませんか?」
なんとありがたい!以前から公園や幼稚園の園庭開放で顔を合わせていたRくんと遊べる事になった。

号泣登園だったから心配していたけど、帰ってきた本人は「楽しかった~♪おやつはカステラだったの!おいしかった~。先生のお手伝いしたの♪」とご機嫌。帰ってこれた安心感がそうさせるのだろう。
Rくんのおうちに遊びに行くよと言うと、大喜び!Rくんママ、本当にお心遣いありがとう!

センスのいいお宅にお邪魔して、電車や車のおもちゃでいっぱい遊ばせてもらう。私も幼稚園話などをお兄ちゃんを卒園させたRくんママからいろいろ聞かせてもらった。
途中、小競り合いもあったけど帰る頃には「また遊ぼうね!幼稚園で遊ぼうね」と言い合っていた。Rくんは隣のクラスだ。

帰って、「さぁ、明日のお支度しようか!Rくんとまた遊べるね!」と言うと「・・・ママも一緒に行く・・・??」
ありゃりゃ。
話をいろいろ聞くと、昨日の子と同じかどうかもわからないけど、指で突いてきたお友達がいたと言う。で、どうしたのか聞くと「ヤメロッ!ボケッ!(かなり強い口調・河内弁)」って言ったの~♪と言う。気が弱いお友達なら、これだけで泣いちゃいそうだ。・・・いや、気が弱い子は突いてきたりしないか。
夕食は、リークチカが頑張っているからとパパがお食事に連れて行ってくれた。が、好きなものを独り占めするリークチカと怒るパパの口調でイヤーなムード(涙)何のためのお食事だったのか・・・
やれやれ。

今まで家族の中で安心して過ごしてきた小さな子どもにとって、親と引き離される事は納得できるものではない。
お友達が出来たり、自分の遊びが広がった楽しさを実感したりする中で親と離れる淋しさを乗り越えて、外に自分の世界を広げる事が出来るのだろう。
一緒に行けない以上、今の淋しさを埋めてあげる事は出来ないけど、自分の楽しさを見つけ出せると信じてママは見守っているよ!
みんな応援してるからね、冒険してみよう!




  1. 2005/04/12(火) 22:30:35|
  2. 子育て|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

幼稚園初日

無事入園式を迎えた息子リークチカ。
今日月曜日が新の幼稚園生活のスタート。
「ひとりで行ってくるからぁ、ママはお留守番ね!大丈夫、帰りは園バスで送ってもらうから~!すぐ帰ってくるからね!」と言っていただけあって、嬉しそうに家を出発。
しかし、念願の園バスに乗ったというのになんだか神妙な顔つきで手を振っていた。当たり前だ、知らないお友達がいっぱいのバスに一人で乗っていくんだものね。
リークチカの園は、完全バス送迎のせいか、年少新入園児とはいえ短時間の慣らし保育は無いに近い。お友達の園は1時間で帰ったりしながらだんだん時間を延ばしていくらしいが、リークチカたちは全員午前保育だ。

ドキドキしながらお迎えの12時20分を待つ。
園バスが角を曲がってきた!「ただいま!」と降りてきたリークチカは笑顔だった。
私「どうだった?」
リ「お友達がお腹押してきてぇ、ちょっとだけ泣いちゃった!おやつはクッチー(クッキー)だった。さきちゃん(年中さんのお友達)がお顔見に来てくれた。さっ、帰ったらお支度しようっと!」
意外と絶好調?!

でも、帰って安心したのか疲れたのか、夕方頃になると「明日は幼稚園やめとく~」と言う。「また明日もお友達や先生といっぱい遊べるから、行っておいで♪」と言うと、涙をポロポロこぼして「リークチカひとりぼっちなんだもん・・・」そんな事言われると親もせつなくなる。しょんぼりしてるのかと思えばお腹を押してきた友達を大阪弁で撃退したらしいし( ̄▽ ̄lll)

寝る前には、「ママも明日は幼稚園一緒に行こうね!」と言っていた。
疲れたのか、いつもより早い就寝。
どうなる事やら。





  1. 2005/04/11(月) 21:06:06|
  2. 子育て|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リークチカの入園式

今日は息子リークチカの入園式。
朝からゆる巻きカールにしていこうと、髪をセットする私。なのに、寝起きの悪いリークチカをなだめていたら、はっと気がついた時にはまるでデビ夫人のような髪型に
Σ( ̄ロ ̄lll)
・・・ダメだ、もうストレートのダウンスタイルにしよう。いつもと一緒じゃん(涙)ひとりで優雅に身支度出来ないので着物は諦めたけど、正解だったかもしれない。
親子3人で、幼稚園へ。荷物を片付けたりして、マークを確認。しばらくお友達と話したり、人間ウォッチング(笑)
約1時間の式の間、リークチカは静かにおりこうに座ってられたので一安心。

しかし!!!

息子の晴の日に、とんでもないアクシデントが発生!式の途中でその事に気付いた私。もう、それが気になって我が子の入園の感動にも浸れない。しかも、そのアクシデントには午後にも再び出会う事に!!
あってはいけない事が起こったというのに、それが2回も続くなんて、さすがに私も怒りモード。
幸いケガも無く、相手もこちらが恐縮するほど大変誠意のある対応をしてくださったのでここには書けないけど、無事でよかったとしか言えない。でも、きっと一生忘れないだろう。。

さて、今回写真館で記念写真を撮り写真を選んだが、どうもリークチカは面白い顔をしている写真を選びたがる。あんまり酷いのは却下したけど、本人が良いと思うものに決めた。これも思い出だ。出来上がりが楽しみ♪

夜は、海の幸バーベキュー。残酷焼きともいう。。伊勢海老や鮑を堪能。妹の1人は午前中に東京に戻ってしまったので一緒に入園のお祝いできずに残念。でも、距離は離れているけど東京で伊勢志摩の海の幸を堪能していたらしい。帰る時、お刺身にすると張り切って大きなほら貝を買っていった妹、無事お造りにできたのかどうか電話で聞いてみると「それが・・・ほら貝に威嚇されて!!なんか、恐ろしい物体をデローンと出してきたの!タコの墨みたいな感じで!!もう、お刺身には出来なくて焼いたよ。美味しかった~」らしい。

なにはともあれ、無事入園式が終わった。
ここまで無事に育ってくれて良かったと感謝。
入園おめでとう。
新しい生活、楽しもうね。






  1. 2005/04/09(土) 23:47:32|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プチショック

ある事を調べていて、プチショック~!!

というのは、最近とても眼が疲れる私。昨年11月末に急に視力が落ちたように感じ、総合病院に精密検査を受けに行きたいのだけど、年末から今年3月まで我が家に病気が蔓延り内科には行っても眼科には行けずじまい。その時に眼科では「疲れが眼に来てるようですね。視力自体が悪くなってるわけではないと思うけど、一度精密検査を受けた方が良い」と眼精疲労の目薬を処方された。
でも、車を運転してると特に夜など見づらい。

なんて、話をしていたら子供の頃から眼が悪くて・・・と嘆いてる友達が「これは結構良さそう。周りで飲んでる人の評判が結構良くって、みんな白目がキレイになってるの。私も飲んで見るつもり!」とすすめてくれたものがあった。今、眼の為のブルーベリーサプリはたくさん出てるけど、そのオススメを調べてみると・・・。

楽天にもあった!
でもでも、え?えっ??

それは「楽天シニア広場」にあった。

自分の老化を激しく感じる(号泣)
でも、その老化を食い止められるなら!
ちゃんと年を重ねたカッコイイオトナに常々なりたいと思ってるけど、健康は大事。

というわけで、私もこれ注文してみようと思ってます。お値段は手頃だけど、ご自身が眼に悩みをお持ちの社長さんのところの商品ということで、使う人の身になって考えられているといいな。
★『ブルーベリーアイ』1粒中ビルベリーエキス160mg
『ブルーベリーアイ』1粒中ビルベリーエキス160mg【楽天シニア市場】

この会社では、自然派のいろんなサプリメントを扱っています。サプリメントは気になるけど人工的なのは気になるという方、チェックしてみてくださいね。
★『わかさ生活  ブルーベリーを中心とした自然派の健康食品販売』


効果はまた報告します。



  1. 2005/04/07(木) 22:43:06|
  2. 健康&Beauty♪|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

がっかり・・・そして、息子のイメチェン

東京から帰省中の妹と、もう1人の妹の子ども(姪っ子・2歳)、リークチカ(うちの息子・3歳)と私の4人でいちご狩りにGO!公園もあるいちご園なので、お弁当やおやつ、外遊びのおもちゃもいっぱい持ってワクワクしながら出かけた。

なのに!

着いたら入口にダンボールが掲げられ、「臨時休業」の文字が( ̄▽ ̄lll)

仕方ないので行き先変更して、「一目千本の桜」で有名な川の公園に出かけた。
今年は桜が遅く、まだほとんど咲いていないけど枝先は赤く染まり、樹の中では開花の準備が進んでいるんだなぁと健気に思ってしまう。花は無いけど、それでもたくさんの人出があった。
お弁当を広げ、4人で公園でいっぱい遊んで日焼けした~(涙)

夕方リークチカは美容院へ。
カールのきいたボブスタイルの彼だけど、週末の入園式に備えて少しカットしようかと。私の担当の美容師さんがいろいろチャレンジしてくれたけど、最初は「絶対ちょきちょきしない!」と大騒ぎ。奥のVIPルーム(笑)に通されて、やっと落ち着いた。
結果、子ザルカット。。
去年の5月にショートにした時よりは長いけど、ボブスタイルの時とは全然感じが違う。男の子っぽくなった。
嬉しいような悲しいような。。




  1. 2005/04/05(火) 22:59:18|
  2. プライベート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。