+ La Mia Bellissima Vita
Buona giornata! ダンナさまと5歳の息子リークチカと私の日々のつれづれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

勝手に観光大使(笑)

私は、あるひなびた風情漂う、歴史深い観光地に住んでいます。
伊勢神宮のある、伊勢市をみなさまご存知でしょうか?

進学で伊勢を離れ、それまでクラスに何人もいた神宮や真珠屋さんがありふれた職業でない事を知りました(笑)
進学・就職・結婚でいろんな街に住み、それぞれの街の良さを味わいました。
それほど郷土愛が強いわけではなかったのですが、また生まれ育った街で暮らしています。

大きな企業がたくさんあるわけではないので、県外に進学するとそのまま東京などで就職する人も多いです。
戻ってくる人はというと、自営、医師、金融、公務員、教員の道に進んだ人が多いです。
自営で会社の跡継ぎが、30歳くらいを目処に呼び戻されるのもよく聞く所です。

JCや商工会議所、いろんな集まりで「若造」だった私たちがだんだん年を重ね・・・
仕事でも家庭でも街でも、責任の重い立場になりつつあります。

数年前から私の街は、20年に1度の「式年遷宮」の準備が始まり、市民の参加する行事も多くあります。
もちろん、個々の宗教観や価値観もあり、参加は強制ではありません。

「式年遷宮」とは、簡単に言えば伊勢神宮の建物を新しくして神様にお引越しいただく行事、それに伴って市民参加の大きな行事に「お木曳き」というものがあり、これは新築の際のご用材を「奉曳車」と呼ばれる車に乗せて曳き、神宮に納めるものです。

昨年は「第一次お木曳き」、そして今年は「第二次お木曳き」の年です。
「第二次お木曳き」には、「一日神領民」も募集されています。

観光地ということで友達が遠くから訪ねてきてくれたり、仕事柄海外のお客様をアテンドする機会が多い私。
その業務内容はまさに「勝手に観光大使」です
何かの機会に、勝手にではなくきちんとPRさせていただく事もあるのですが(笑)

友人・知人にも、由緒ある和菓子の老舗のご主人だったりや観光業に携わる人も多く、頑張っている姿やおもてなしの姿勢を間近にすると、「この気持ちが、この街を訪れてくださった方に届くといいな」と思います。



スポンサーサイト

  1. 2007/02/01(木) 17:52:18|
  2. 日々のつれづれ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

お正月のお楽しみ

普段はゆっくりテレビを見たりDVDを見たりする事が少ないけれど、幼稚園がお休みの間は時々一緒に楽しんでいます。

久しぶりのレンタルショップで子どもが選んだのはこれ。

スチュアート・リトル 2 スチュアート・リトル 2
ヒュー・ローリー (2002/12/18)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


セットして気付いたのですが、英語・日本語・韓国語が選択できるようになっていました。

いろんな音声が入っていると、自分達ももちろん楽しめるし外国の友達と一緒に見る時も便利だったり、それぞれのことばの表現の違いを楽しめたりして、おトクな気分です。

DVDはリージョンの違いで、外国のものが日本の普通のデッキでは見れなくて残念・・・

リージョンフリープレーヤーが欲しいなぁ~。




  1. 2007/01/03(水) 23:20:17|
  2. 日々のつれづれ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あけましておめでとうございます!

皆さま
あけましておめでとうございます!
新しい1年が幸せと笑顔に満ちたものになりますように・・・




皆さま、お正月はいかがお過ごしでしょうか?
我が家は恒例の年越し参りで、友達やホームステイのゲストと近くの大きな神宮へ行き、かがり火でお餅を焼いて食べました。

20061231221950.jpg


このお餅を食べると1年健康に過ごせるとのことです。
昨年のお正月には、肋骨にひびが入っていて行けなかった私・・・
お餅を食べなかった1年は、肺炎、謎のウィルス性の病気、そして年末にはインフルエンザの予防接種で副作用がでました・・・
今年はとにかく、健康に過ごしたいです。

そして・・・
忘れているわけではないのですが

「家族の笑顔」を大切に、1日1日を過ごしたいと思っています。
ついつい当たり前のように思ってしまいがちですが、かけがえの無いものはそれなんですよね。
そして、それはささやかな心遣いだったり、その心遣いが絶え間なく継続している上に成り立っているのかなと思います。
その為に「自分に何ができるのか」を考え、行動して行きたいと思っています。

家族の健康を考えた食事を心を込めて支度をする事。
健康で安らぎを感じられる生活を心がける事。
家族を笑顔で送り出し、迎える事。
出会った人に、心も顔もことばも笑顔で向き合うこと。
感謝とお詫びの気持ちは、すぐにきちんとことばで伝える事。

当たり前の事ばかりでお恥ずかしいですが、改めて心に刻んで、新しい1年を過ごしたいと思っています。


今年も、よろしくお願いいたします。




  1. 2007/01/01(月) 16:56:00|
  2. 日々のつれづれ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。